<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

mapイベントの御案内

12月2日(土)は吉祥寺の本屋さん「百年」にてmap第2号で特集した 平石博一さんのサウンドインスタレーションを午後3〜9時まで、本屋さんを営業しつつ自由に出入り可能という形で行います。
 音の高さ、リズム、音色にプラスして「音の方向性」を作品の中に取り入れていこうという試みを行っている平石博一さん。
 音の高さ、リズム、音色はCDで体験出来ますが、音の方向性に関しては実際にその場所で体験する意外に方法はありません。そういう意味で今回の8つのスピーカーとコンピュータによるサウンドインスタレーションは音の方向性を実際に体験する事のできるまたとないチャンスだと思います。
 当日は飲み物も用意されるそうなので、リラックスした雰囲気での新鮮な音空間を体験できると思います。
 現在「百年」ではイベントに先駆けて、小浜はるみの写真展「Topophilia」を行っています。(12/3まで)また、平石さんのCDをはじめ、map関連作家の作品販売も行っています。
 map第二号もついに最後の在庫限りの販売になります。増刷不可能の手作り限定版ですのでまだお持ちではない方はこの機会にぜひ!!

■11月18日(土)〜12月3日(日)
小浜はるみ写真展 「Topophilia」

■12月2日(土)  午後3時〜午後9時
《百年「と」音》
8チャンネル再生システムとコンピュータによる サウンドインスタレーション
by 平石博一

d0017082_9561932.jpg

              映像作家ハシモトミカさんの3Dカード
d0017082_9564147.jpg

[PR]
by mapmagazine | 2006-11-28 09:24 | NEWS&イベント

マリー・シェーファー 講演会:「音楽」からサウンドスケープへ


サウンドスケープという言葉を提唱したカナダの作曲家、環境研究家マリー・シェーファー 講演会が行われます!map第2号でインタビューをさせていただいた鳥越けい子さんの「人生のを決定づけた人」です。これは御都合のつく方は行かなきゃ損ですね!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

日本サウンドスケープ協会・日本カナダ学会関東地区 共催

マリー・シェーファー 講演会:「音楽」からサウンドスケープへ

* * * * * * * * * * * * * * *

世界音響生態学フォーラム(WFAE2006 in Hirosaki)のために来日する「サウンド
スケープ」の提唱者、マリー・シェーファー氏が、作曲家、音楽家の立場から、何故
サウンドスケープに向かったのか、そこで今、何をしているのかを語ります。
今回、東京で唯一の講演の場です。ぜひ御来聴ください!


● 出演:マリー・シェーファー(R. Murray Schafer)
コーディネーター: 鳥越けい子(音楽学・サウンドスケープ研究)
      コメンテーター: 宮澤 淳一 (文芸学・メディア論)

● 日時: 2006年11月17日(金) 18:30 〜 20:30
                   (開場18:00)
●会場: 聖心女子大学 宮代ホール
      150-8938 渋谷区広尾 4-3-1 Tel 03-3407-5811(代表)

入場無料(予約不要です。直接お越しください)
大学への道筋は、以下の聖心女子大学HPを参照ください
http://www.u-sacred-heart.ac.jp
 恵比寿(JR山手線)よりタクシーで約10分
東京メトロ日比谷線広尾駅下車徒歩5分



[PR]
by mapmagazine | 2006-11-16 14:37 | NEWS&イベント