<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

mapパーティ報告

準備に手間取ってしまって、開場直後の時間は冷や汗タラ〜でしたが、早くこの間をうめなくてはと、気付けに一杯飲んだハシモトさんと慣れないマイクを握りつつトーク開始、そのうちハシモトさんの映像を上映しているうちに、だんだん会場の温度も上昇してきて、次々と美味しい食事が出て、お酒も入ってきて、やっとパーティらしくなり、手作りクッションの上でくつろぐお客さんの笑顔を見てホッとした次第です。
 DJ集団も準備に時間をかけていただけあって、聞きごたえのあるものになり、平石さんの音で、また会場の空気感ががらっと変わって面白いものになりました。まさにmap第二号の「音と場所」の関係を考えた時、パーティ会場にとっての音楽の大切さを切実に実感した次第です。
 まったりとした雰囲気ながらも、楽しんでいただけたような感じで本当によかったです。
 パーティの企画は初めてでしたが、お客さんとスタッフの1人1人の協力によって出来上がる空間というのは今まで1人で仕事をすることが多かった私にとって、1人では絶対に出来ない貴重な経験になりました。
 パーティ御来場の皆様、本当にありがとうございました!!そしてスタッフの皆さん、いきなり当日にヘルプに入ってくれたお客さんに感謝!!今回の経験を次回に生かしていきたいと思います。
  あ〜紅白でゴリエ見ながら今年一年もあと一時間半と思うとなんだか感慨深いなあ・・・12月31日のこの独特の空気嫌いじゃないんですよね・・・今年はmapにはじまりmapに終わる一年だったけれど、いろんな人との出会い、得たものはとても大きかったです。来年もよろしくお願いします!
d0017082_2372145.jpg

[PR]
by mapmagazine | 2005-12-31 22:42 | NEWS&イベント

mapパーティ詳細

当日ですが、急きょ映像作家のハシモトさんとトークやることになりました。
ハシモトさんが今回のパーティの為に小浜の写真と組み合わせて作った最新映像の上映、また過去のハシモトさんの作品紹介も交えながら映像のこと、写真のこと、マップのことについてユル〜く語り合います!!

お料理はg氏率いる「ビストロマップ」の手作りです。東京中の美味しいパン屋をリサーチして厳選したパンを調達したりと、素材で勝負プラス手作りの暖かさが加わった趣向を凝らしたものになりそうですよ!

DJ集団は合宿体勢で当日にのぞんでおります!
8つのスピーカーをつかった平石さんのパフォーマンスでは、今まで聴いたことのない独特の音体験ができると思いますよ。

そして先着40名の方にファッションデザイナー田中さん手作りクッションのプレゼントもあります!

食材確保の都合上、御出席の方はなるべくお申し込みいただけると助かります。
マップホームページの「contact」から問い合わせフォームを開き、お名前、メールアドレス、問い合わせ内容欄にパーティ参加人数を書いてお送り下さい。
申し込みいただいた方には優先で手作りクッションを確保してお待ちしています。

大体の予定(若干変更することがあります)

5:30〜   トークの時間
      「映像のこと、写真のこと、マップのこと」
       ハシモトミカ&小浜はるみ対談

6:45〜   DJの音楽でくつろぎながら皆がお話をしたり
       ゆっくりご飯を食べる時間

8:20〜   平石さんのライブパフォーマンス


9:00    お開き

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:  2005年12月30日(金)17:30-21:00
場所:  スタジオ アムリタ
http://www.amrita.co.jp/studio/access/index.html

     東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-12 B-1
     0422-23-1112

入場料:フリーフード+1ドリンク=2,300yen

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽/平石博一
DJ/イサオユースケ他
映像/ハシモトミカ
クッション/田中美帆

主催/map 
構成/contemporary creation+
[PR]
by mapmagazine | 2005-12-28 12:16 | NEWS&イベント

12月30日はmapのパーティです!!

暮れも押し迫る12月30日、mapではパーティをすることになりました。
map 第2号「SOUNDSCAPE」で特集した平石博一氏のライブパフォーマンス、
ハシモトミカさんの映像、DJ、インスタレーション等面白い仕掛けが沢山。
当日は「ビストロマップ」による心のこもったお料理でおもてなしいたします。
パーティはなんといっても集まった人たち同士の楽しい会話が一番。
もちろん作品の持ち込み大歓迎!一人でも気軽に御参加下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時: 2005年12月30日(金)17:30-21:00
場所: スタジオ アムリタ
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-12 B-1
0422-23-1112
入場料:美味しい料理とデザートあれこれ+1ドリンク=2,300yen

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

主催/map 
構成/contemporary creation+
[PR]
by mapmagazine | 2005-12-21 12:52 | NEWS&イベント

BankART Yokohama [art×book fair]に出展します

BankART Yokohama にて開催される [art×book fair] にmapも参加させていただくことになりました。アートブック好きにはエキサイティングなイベントとなりそうですね!ぜひお時間のある方は横浜トリエンナーレと合わせて、足をお運び下さい!

以下宣伝文転載致します。


12月10日・11日 BankART Yokohama ではアートブックの流通をメインテーマにした[art×book fair]を開催いたします。その開催にあわせまして、クリエイティブクラスターでは、メディアとコンテンツカルチャーをテーマにしたメディアショップをフェア内でオープンします。全国から BankARTに集められた、一般の書店ではあまり取りあつかわないアーティストの個人出版物や、会期が終了すると眠ってしまう美術館やギャラリー・イベントホールカタログ、アート系の書店・出版社の本を一同に集め、その場で購入できる2日限りのイベントです。
トリエンナーレも最終版を迎え、また、クリエイティブクラスター代表の岡田智博が
若手作家の新作によるメディアラウンジをコントリビュートした「BankART Life」展
も最終版。アートリッチな横浜に足を運びませんか?

Media Shop 出展作家と登場メディア
1. 八谷和彦 Open Sky キット
2. クリスピン・ジョーンズ Mr. Jones Watch Portfolio Book
3. ミヤケマイ 画集
4. 松村泰三 光の箱キット
5. フリフリカンパニー 作品同人誌2種
6. ラジカル鈴木 画集
7. IdN Art of Experimental Interaction Design (w.CD) / Flips 8 Global
Motion Graphics Portfolio (w. DVD)
8. STUDIO CASA-VOUTA アートビジュアルメディア誌 [map] 第二号「サウンドス
ケープ」 音楽作品CDつき

日程:2005年12月10日(土)、11日(日) 11:30-19:30
場所:BankART1929 Yokohama 1F/1929ホール = art x book fair
   2F Evolution Lounge = CreativeCluter Media Shop
   横浜市中区本町6-50-1 電話:045-663-2812 (BankART 1929)  
みなとみらい線馬車道駅 1b出口
○入場には、開催中の「BankART Life」展覧会チケット(900円)が別途必要となり
ます。
○ブックフェアのチラシを持参の方又は、ネット予約をされた方には、入場料が600
円と割引になります。また入場の際に、ブックフェアで使用できる600 円分(100円
×6枚)の割引券をお配りします。

【ブックフェア出展者】
石井瑞穂、ナンジョウアンドアソシエイツ、新風舎、景山やすたか、シュウゴアー
ツ、佐谷画廊、TARO NASU GALLERY、レントゲンヴェルケ、佐々木龍郎、ブックピッ
クオーケストラ、曽谷朝絵、水戸芸術館現代美術センター、ボートピープルアソシ
エーション、酒井翠、オンデザイン、長谷川仁美、稚内北星学園大学、TOSHIMASA
NOSYO&MEGURO HOUSE、AAN:Art Autonomy Network、またたび、京都造形芸術大学芸術学部、とりふね舞踏舎、現代企画室、美術出版社、ベネッセアートサイト直島、地中美術館、Evolution Lounge Media Shop/Creative Cluster、みかんぐみ、トランスアート社、野毛通信、原美術館、ビデオアートスクリーニング実行委員会、アートフェア実行委員会事務局、スタジオ・パラマンテ、土方巽記念アスベスト館、(株)淡交社、ヨコハマポートサイドギャラリー、井山三希子、(株)アクシス、nca |
nichido contemporary art、フィルムアート社、企業メセナ協議会、横浜市都市整備
局、横浜市歴史的資産調査室、photographers' gallery、神戸アートビレッジセン
ター、光画コミュニケーション・プロダクツ(株)、Damda! Office、大原美術館、
京都芸術センター、雑誌bis編集、(株)アタマトテーインターナショナル、graf、
harappa事務局、仙台メディアテーク、ボヘミアンクラフト、榎本了壱、株式会社東
京MDE、三梨朋子、津田直、Gaze and Review、(株)ピーピーエス通信社、広島
市現代美術館、クローバー・ブックス、矢野ミチル、ダンスカフェ、アニメーション
会議、岩本陽子、編集出版組織体アセテート、世田谷美術館、INAX出版、井上三希
子、京都造形芸術大学舞台芸術研究センター、Bacchus、芸術家と子どもたち、
remo、エンガワ、ユーロスペース、アートヴィレッジ、アサヒビール株式会社、TNプ
ローブ、ギャラリーエス、鈴木智尚、株式会社藝術出版会、(財)舞台芸術財団演劇
人会議、大野一雄舞踏研究所、ダゲレオ出版、(財)舞台芸術財団演劇人会議、イ
メージフォーラム/ダゲレオ出版、Ufer!、リアルシティーズ、ヤングトゥリープレ
ス、蒼穹社 ほか(12月7日現在、順不同)

【シンポジウム】
「アート系書籍の流通について」
スピーカー:森 司(水戸芸術館現代美術センター)内沼晋太郎(book pick
orchestra)
日時:2005年12月10日(土)19:00開場/19:30開始
会場:BankART1929 Yokohama 1F/1929ホール

主催:BankART1929
共催:横浜市
協賛:松下電器産業株式会社

BankART1929
歴史的建造物と産業遺構を文化芸術に活用した都心部再生の実験プログラム。出版事
業も手がけ、新刊本に『創刊号 BankART Life』『大野一雄と土方巽の60年代』『Bゼ
ミ「新しい表現の学習」の歴史』『ミーティングキャラバン〜日本横断、アートミー
ティングの旅〜』『横浜会議2004-なぜ国際展か?』がある
URL= http://www.bankart1929.com/

book pick orchestra
本のある生活をより身近にしていくために、そして人と本とが出会う素敵な偶然を生
み出すために、実験を続けるユニット。北仲WHITEにてbookroom[encounter.]を運営
する一方、ウェブサイトからクラブイベントまで、美術展から雑貨屋まで様々なとこ
ろに出没。
URL= http://super-jp.com/bookpick/

クリエイティブクラスター
横浜に本部に全国に展開中の多拠点型NPO。
ITを中心とした新たなテクノロジーで新しい時代を切り開く提案力を持った、メディ
アアーティストや情報デザイナーといったクリエーターやアクティビストによる活動
を通じて、新しいライフスタイルを提案するプロダクツやサービス、ソーシャルモデ
ルの創造的振興を実践的に取り組んでいる。
これら創造性に富んだ人々を社会や経済活動に結びつけることで、「クリエイティ
ブ・クラス(創造的階級)」として活かされ続ける環境をつくることを目標の中核に
置いている。
※ 展開拠点は、横浜、東京、京都、福岡(準備中)
URL = http://creativecluster.jp/
[PR]
by mapmagazine | 2005-12-08 22:24 | NEWS&イベント