武蔵野アートプロジェクトvol.00 

 早くも今年もあとわずか。mapのHPもリニューアルを考えていますが、なかなか、時間がかかっております。
 吉祥寺で今週末パーティーがあります。これは第3号の編集に携わってくれたcontemporary creation+松村さん、ファッションデザイナーの原さんが中心となって発足した武蔵野アートプロジェクトのパーティです。
 街が元気になればみんなが元気になる!アートの力で、いろんな人を物事を動かしていきたい!そんな思いではないかと思います。いいですね〜!
 まずはいろんな人との出会いの場をということでのパーティになるかと思いますのでみなさん気軽に遊びにきて下さい。もし作品を作っている人もぜひこの機会にアピールしてみては?と思います。



武蔵野アートプロジェクトvol.00 


Musashino.Art.Project vol.00  
date 11月14日(土)18:00〜22:00 (ガッジョディーロ African music Live 20:00〜)

place 吉祥寺アムリタスタジオWEST B1 http://studioamrita.com/2007/04/post_14.html#west

price 1,200円 フードとドリンクのサービスもあります。
(1ドリンクと小さなオードブル+お菓子は無料、他有料)


内容
□アフリカンミュージックライブ+ワークショップ(ガッジョディーロ)=楽器に触る機会を設けたいと思っております。

□ライブペインティング
小澤真弓(イラスト)http://approach894.com/

□アニメーション映像上映
ハシモトミカ(映像作家)http://www.mikahashimoto.com/

□ゲリラインスタレーション
富松暖(プロダクトデザイナー)http://www.dantomimatsu.com/main.html
原心平(立体造形 ファッション)
Yusuke Wakabayashi(写真)
http://highanddry.jugem.cc/ http://www.ne.jp/asahi/vusukewa/photo/index.html


□アート蚤の市

吉田裕美(イラスト)http://www.yoshidahiromi.sakura.ne.jp/
よしお会(イラスト)http://yosio.chottu.net/index.html
マチルダ(立体造形、平面)http://hmsrris.exblog.jp/ http://fotologue.jp/himesarareishi/
森本貫介(平面)

□鏡カフェ
gento



foods(nao)
drink(アリミドリスマキ)
[PR]
# by mapmagazine | 2009-11-11 00:57

ZINE’S MATE TOKYO ART BOOK FAIR 2009に出展します

d0017082_14123077.jpg


7月10日 から12日までZINE’S MATE, The Tokyo Art Book Fair, 2009が開催されます。mapも参加します。場所はVACANTのミックスブースです。

開催日:2009年7月10日 - 12日
会場1:GYRE
 東京都渋谷区神宮前5-10-1
 (11:00-20:00、12日は18:00まで)

会場2:VACANT
 東京都渋谷区神宮前3-20-13
  (13:00-20:00、12日は18:00まで)

会場は予想以上にスゴイことになっているらしいです。
「流行通信」、「esquire」、「 STUDIO VOICE」が立て続けに休刊となって、一つの時代が終わったのかなあという寂しい気持ちになっていましたが、その流れも感じつつ、また別の流れも合流して、何かを発信したいという人たちのエネルギーが、結集するような予感がします。
面白いイベントになりそうです。ぜひお立ち寄りください。
[PR]
# by mapmagazine | 2009-07-10 14:13 | NEWS&イベント

mapからお知らせです

ご無沙汰しています。map第3号ですが、アントワープ特集の内容が、現在オペラシティギャラリーで開催されている6+アントワープファッション展(6月28日まで)の内容と関連していることもあり、最近また御注文いただくことが増えています。ありがとうございます。
 この特集を担当したのは吉祥寺でセレクトショップを営むgento氏。アントワープのデザイナーの独自の創造性やその土壌を生み出したアントワープという街に魅せられ、その作品を積極的に日本に紹介しています。部数も大分少なくなってきましたので、もしご興味がある方は展示と合わせてこの機会にぜひ。

d0017082_15101345.jpg
photo Harumi Obama

 さて今回はmapに参加しているsaoriさんのライブイベントのお知らせがあります。saoriさんはまさにインディペンデントで独自の道を歩んでいる詩人です。詩作の傍ら、最近はポエトリーリーディング等を通じて、音楽、映像・舞踏とのコラボレーションを行っています。その紡ぎだす言葉はヒリヒリしていて、くるりんとしたまつげのその可愛い目からは想像できない程、社会をクールなまなざしで見つめています。

SaoriさんHP Saori.be

「Poetry & Improvisation」

[場所]
Art Live Space 「Special Colors」
中野区新井5-9-1 アーバンハイム津嶋地下  問い合わせ: 03-6425-7830
[公演日・開場時間]
2009年05月30日(土) 開場19:30 開演20:00予定
[料金]
1500円 +1drink(500円)
[出演]
高杉晋太郎(Contrabass)
山岸直人(Percussion)
saori(詩朗読)
スペシャルゲスト:Vincent Cazeneuve(Sax)

前半はフランスのSax奏者Vincent Cazeneuveとのフリーインプロヴィゼーション、後半は詩人のsaoriを交えての演奏を予定。
高杉晋太郎(Contrabass)、山岸直人(Percussion)の両名が二人の個性的な世界に加わります。
今回のVincentの日本滞在中に、彼の演奏が聞けるのはこの日のみです。
お見逃しなく。
[PR]
# by mapmagazine | 2009-05-23 15:11 | NEWS&イベント

mini map「topos/photograph 場所と写真」

最近リトルプレスという言葉が最近どんどん定着してきたように思えます。マスコミとリトルプレスを同じくくりで比べる事はできないと思うけれど、リトルプレスの利点やはり土着性や個人の視点を反映しやすい事などがあるのでしょうか。そんなことを、考えつつmapもやはり地域ともっと結びついていくといいなと思っています。
 この度、mapも小さいけれど、もっと小さい私個人のアートブック、「mini map」を作りました。mapがCDだとしたら「mini map」はシングル版みたいなものという感じでしょうか。
 第一号は11月に行われた展示に合わせて作った「topos/photograph 場所と写真」です。
詳細はこちらのブログをご参照ください。

ご希望の方がいらっしゃいましたらHPトップのcontactのフォームより「mini map希望」と冊数をお書き添えの上、メールをお送りください。在庫を確認して折り返しメールをお送りいたします。

topos/photograph 場所と写真 Harumi Obama

d0017082_19541148.jpg

(定価700円(税込) 送料80円)

受付終了致しました。map第3号は引き続きお申し込み受け付けています。

[PR]
# by mapmagazine | 2008-11-25 20:01

次号へ向けて

 久しぶりの書き込みになってしまいました。map次号はmapという名前の原点に戻り、「場所」をテーマにしてみたいと思っています。
 「場所」といっても、お店や街の紹介という情報的なものよりも、そこに行くとわかりやすい何かがあるという訳でもないけれど、すごくほっとするとか、そういう場所。それを伝えることはできたらいいなと思ったのですがそれは伝えることができるものなのか、どうやって伝えたらいいのか考えつつ、友達はじめ、老若男女、いろいろな人に聞き込み調査を開始。その人それぞれまったく違うので、とても面白い。
 また、「好きな場所、といっても、いつもそこが好きというより、その時の自分の精神状態や天気などの関係性で好きな場所は揺れ動く」という人もいらっしゃいました。確かにそういう面はありますね。ということでどういう風にまとめたらいいのか、まだ見えてきませんが、聞き込み調査を続行していこうと思います。
[PR]
# by mapmagazine | 2008-03-09 18:41

ハシモトミカさん個展 11月3日(土)まで

現在開催中ハシモトミカさんの個展「スピナの驚き」 でハシモトミカさんの新作映像を見る事が出来ます。スピナって誰?何に驚いているの?スピナの心の中でどうやら何かが起っているようですよ。
場所は茅場町の森岡書店さん。古き良き建物の醸し出す雰囲気の中に置かれた本と映像が不思議な心地よい空間を作りだしています。

「スピナの驚き」 2007.10月29日(月) 〜11月3日(土)
         13:00〜20:00
place  森岡書店 moriokashoten
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-17-13 第2井上ビル305号 
tel 03-3249-3456

アクセス: 地下鉄東西線、日比谷線茅場町駅下車 3番出口。永代通りを霊岸橋に向かい橋の手前を右へ 古い戦前のビル3階
●11月3日(土)祝日はビルの正面玄関が終日閉じております。 御来店の際には玄関前で下記電話番号までご連絡をお願いします。 開錠しに参ります。 とのことです。
03-3249-3456

d0017082_1954848.jpg

[PR]
# by mapmagazine | 2007-10-30 19:05

ANTWERP FASHION展

map刊行記念企画PART3 、contemporary creation + で行われたアントワープファッションのアーカイブと資料、マップの表紙にもなった写真の一連の展示が期間を延長して行われました。
d0017082_21334881.jpg
d0017082_21342597.jpg


d0017082_2136299.jpg

      フォーマル化プロジェクトのTシャツも出来上がりました。
[PR]
# by mapmagazine | 2007-09-05 21:39

松本小銀杏展はじまります

map vol.3発売記念イベントPART1として松本小銀杏展が吉祥寺の百年にてはじまります。(7月11日(水)〜7月29日(日)まで)
map第3号で紹介した松本小銀杏さんの黒檀と電気基盤を組み合わせたカフス、バッジやペンダントトップ、イラスト原画を中心に、布と皮を組み合わせたお財布、ポストカードなど、豊富な品揃えで楽しい展示となっています。ぜひお立ち寄り下さい。
d0017082_23383667.jpg

         イラストカードにとめられたアクセサリー
d0017082_23385625.jpg

         飾り付けが終わり、満足気に携帯を向ける小銀杏氏。
[PR]
# by mapmagazine | 2007-07-10 23:41

mapイベント始動

 無事guildのオープンに合わせて第3号を完成する事ができました。(あ〜本当に間に合って良かった・・・)guildは恵比寿の高台にある可愛いお店です。風が吹き抜けるとても気持の良い場所にあります。今回ディレクションを担当したgento氏による第3号関連企画、アントワープファッションの紹介を中心とした展示は31日まで。ぜひこの機会にお立ち寄り下さい。
 一方、吉祥寺では7月にいつもお世話になっている本屋さん、百年での関連イベントを計画中。
今回は第3号で紹介した松本小銀杏さんのイラストと、黒壇と携帯の基盤をつかったアクセサリーの展示・販売、そして第2号で特集した平石博一さんによるサウンドインスタレーションです。前回好評だった百年でのサウンドインスタレーションをまた形を変えて新しい仕掛けを考えています。詳細が決まり次第up致します。
[PR]
# by mapmagazine | 2007-05-22 11:21 | NEWS&イベント

完成まで秒読み

やっと丁合作業完了。製本屋さんへ送りました。安堵感と脱力と。
ここまで来れば完成まで秒読みです。
d0017082_22243643.jpg

[PR]
# by mapmagazine | 2007-05-07 22:21